シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

実名報道を主張する記事に署名が無い件

きれいごとで語られる実名報道はいらない。  リンク:にしん日和(http://ow.ly/hcXad) このブログに共感したのでシェア。 このブログにリンクされている毎日新聞の社説、改めてリンクを。 社説:テロ犠牲者10人 「名前」が訴えかける力 リンク:毎日jp(毎日新聞)(http://ow.ly/hcXjv) ----------毎日新聞社説から転載----------- 今回、実名公表の是非がネットなどで大きな話題になった。事件や事故(災害も含め)で亡くなった人を実名・匿名いずれで報道するのかはメディアにとって悩ましい問題だ。遺族の意向も考慮する。それでも、取材は「実名」がなければスタートしない。名前は本人を示す核心だ。 ~~省略~~ その時、「Aさん」「Bさん」では伝わるまい。名前は符号ではない。かけがえのない個人の尊厳を内包するものだ。 ----------------------------------------- すごいキレイ事だと感じるのは、そう書いてるあなたの記事には署名が無いやんって事なんだよな。自分は毎日新聞という組織に守られているのに、事件や事故の当事者の実名報道については社会的な意義を唱える。 「名前は本人を示す核心だ」って書いてあるんだが、それならあなたの考えや記事には核心が無いって事になる。もはや麻痺以外の何物でもないよな。 ★★ポチッと頼むぜ★★ 人気ブログランキングへ
広告を非表示にする