シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

知らない間に自己都合の基準が…

photo:01

相手方のムチャな要求に応えてると、最初はプレッシャーを感じながらもテキパキ仕事をする。 でも徐々に意識が変化してきて、いつの間にか『こっちが応えてやってる』というものになる。 そうすると、『これだけやってあげてるんだから、この部分は許してもらわないとねー』という心の隙が生まれるんだ。 シビアな場面であればあるほどトラブルが起こりやすいのは、関係者のこういった見えない心の隙(自覚症状もない)にあると思うんだよな。 スティーブ・ジョブズなんかは、毎秒それを許さなかったからスゴイんだろうな。 見習えるかなーー( ´θ`困)ノ iPhoneからの投稿
広告を非表示にする