シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

めくるめくテレビ業界の混乱の世界へようこそ

「笑っていいとも」3月終了 番組で発表 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース http://ow.ly/qcp06

みのもんた「朝ズバッ」降板 TBSが発表 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ) http://ow.ly/qcp3K

「親としての責任考えた」=番組降板でみのさん会見 http://ow.ly/qcp1o

ヤラセは本当だった フジテレビ「ほこ×たて」放送自粛を発表 : J-CASTニュース http://ow.ly/qcp5o


久しぶりにいろんなニュースをまとめて見てたら、テレビ業界が混乱してるね。
象徴的なのをピックアップしたんだけど、長いものが終焉を迎えたり、大きなものが没落したり、しかもそれがある時期に固まって起こるのはもはや「黒幕」の存在を妄想してしまうレベル。まぁこれで「テレビ時代の終焉」って言ってしまうのは早計なんだろうし、そもそも俺にはそんな影響力もないわけだしwww

インターネットの普及によって、一般人でもいろんな事の「裏側」を知れるようになった。しかもリアルタイムに。これって結構大きい。

テレビのヤラセなんておそらく昔からあったんだろうし、テレビ局には有力者や芸能人のご子息様がコネ入社でたくさんいることも知ることはできなかった。でもそれを本人だったり、関係者が一言つぶやけば、瞬く間に拡散されて炎上してしまう。そんな情報は業界関係者しか知ることができなかったのに。近所に不正を働いてるお店があったとする。そんな情報も今までなら近所の人しか知ることができなかったのに、誰かがブログにでも書けば一発で拡散されて潰されてしまう。

これは「監視社会」とも言えて、常にプライベートでも人目を意識しないといけないから非常に窮屈なんだけど、裏を返せば不正やごまかしが効かない健全な社会になるってことでもある。

今までは大企業だからって黙認されてきた不正や、大御所だからって優遇されてきたことが許されなくなってきたんだよね。それは社会のパワーバランスが崩れたというよりは、パワーが分散されてきたんだろう。だから誰か強力なパワーを持った人に群がるんじゃなくって、中ぐらいのパワーを持った人がまんべんなくいる状態になってる。それに気づかない有力者や大御所が今まで通りに振る舞うから、少しずつおかしくなるんだ。

 

大きなものの終焉がこれだけ短期間に重なると、何か大きな力が働いてるとしか思えない(山本太郎風)

 

本当に黒幕でもいんのかな?

広告を非表示にする