シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

際(きわ)を知ってる人たち

photo:01

僕が特に仲良くさせてもらってる人たちは、とにかく際を知ってる。 一年間川のほとりでお酒を飲んでるだけのニート生活の時と、やり手として部署の統括者になってバリバリ働いてる時。 事業が大成功して大儲けした時と、ヒット商品が社会問題化して地べたを這いずり回った時。 ふらふらして性産業で働きながら浪費を繰り返した時と、プロダクトマネージャーとして異例のヒット商品を輩出した時。 彼らは真ん中を経験せず、両端の際を経験してる。だからこそ、一時的にどんなに嘆いたり悲しんだりしてても、根底にある強さがハンパない。小さい事を見逃さず、いつもクヨクヨする小心者でありながら、勢いだけで前に進む楽観さを持ってる。 彼らと同じ空気を吸うだけで元気になる。いつもありがとう。 iPhoneからの投稿
広告を非表示にする