読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

Appleが取得した特許が“未来”を感じさせると話題

 

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

 
スティーブ・ジョブズ II

スティーブ・ジョブズ II

 

どうも、昨日のプチ断食によって今朝の代謝(排泄)がハンパないJazzy-Tです。

 

さてさて。

なにげにApple大好きなぼくはスマホは長らくiPhone、PCもMacbookAirを使っていて、どちらももう三代目です。MacbookAirに関しては11incと13incを併せ持つという荒業も行っておりまして、それに加えてiPadminiも持っています。

 

スゴイコレクターの人はもっとスゴイんですけど、とにかくぼくもAppleにはワクワクさせられますね。

 

そんなAppleが未来的なすごい特許を取得しているようです。

アップル社の最近の特許がもの凄く”未来”を感じさせると話題に - NAVER まとめ http://ow.ly/tkiNM

 

手袋でも操作できる!?

落としても割れない!?

画面が曲がる!?

あとでピント合わせが出来る!?

ペンで操作!?

財布代わりになる!?

もう手ブレしない!?

太陽光で充電できる!?

タッチパネルで指紋認証!?

カメラのレンズが交換可能に!?

 

ぼくみたいなオタクは、どちらかと言うと製品よりも、その技術にワクワクさせられます・・・

 

やっぱり技術から開発できるのは強いです。

今ある技術を組み合わせる能力も大事ですが、行き詰まってくるとその発想の幅が限られたります。でも自分で技術を生み出せる人(会社)は、その前提条件すら変えることがデキるんですよね。

 

仮に自分たちの力でその技術を製品化することができなければ、どこかとタイアップするか、その技術自体を売ればいいんですから。そしてぼくも経験ありますが、技術はスゴイお金になります・・・それはもうヤバイぐらい・・・

 

スティーブ・ジョブズが亡くなったとはいえ、今後どのような製品が出てくるのかが楽しみです。でも個人的には、最近のMicrosoftにも注目してるんですがね。

 

広告を非表示にする