読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

努力は大事だけど、“淡々と”努力することがもっともっと大事な理由

f:id:Jazzy-T:20140114143140j:plain

どうもシルタス!のJazzy-Tです。

ジョン・トラボルタのような人間になりたいです。(実際はどんな人間かは知らないけど)

 

さてさて。

最近すごく重要だと考えていることがあります。

 

それは“淡々と”努力することです。

 

なんだか「努力礼賛」みたいに暑苦しくなると嫌だから、「努力」ってあまり言いたくはないんだけど、何かを成し遂げるためには努力は避けて通れません。それを努力を認識するかどうかは人によって違うんだけど。

 

でもぼくが考えるに「ただ努力する」よりも、「淡々と努力する」方が大事。それはやはり自分の周囲に起きることや人からの評価に気持ちを動かされにくくなるからです。

 

「やり続ける」はまさに言うが易しです。

実際には人から「バカじゃないの?」って言われたり、自分が半年かけても出来ないことを始めて3日の人がスイスイ抜いていって評価されちゃうことも絶対にあります。そんな時にも、自分が持ってるビジョンと能力を信じて継続できるかどうかがカギになってくるわけですよ。

 

ぼくはムダに継続力があります。

何かを続けるときはやはり周囲のことも気になるし、何よりも結果を出したい。でも思うようにいかないことの方が多かったので、いつも気持ちの波と戦ってきました。

 

営業だってそう。

数字(売上)が欲しければ、断られても顧客を取り逃がしても淡々と外に向き合い続けるしか無いんですよ。そこで凹んで下を向いてたら余計に望む結果から離れていきますから。

 

ブログもそう。

なかなか読者が増えない、アクセスが集まらない・・・と思っても、書くことを止めたら余計にアクセスは減ります。

 

やっぱり“淡々と”努力するしかないんですよ。

能面のような顔して。

広告を非表示にする