シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

人生の断捨離…色々と捨てて、新しく持たないこと

f:id:Jazzy-T:20131229073741j:plain

どうもJazzy-Tです。

昨日はリビングで変な姿勢で寝てしまいまして、右腕のしびれが止まりません。

 

さてさて。

いつも心に刺さるツイートを発信されてる為末大さん。

 

爲末大学 http://ow.ly/s7r3q

 

為末 大 (daijapan)Twitter http://ow.ly/s7r4i

 

 

「老い」について語っておられます。

 

為末大さんdaijapanの「【老い】について 時間がないと悟ってはじめて無駄を痛感する。」 - Togetterまとめ http://ow.ly/s3vho

 

三十代になるとさすがに「老い」を意識するようになりましたね。

いや、具体的に体にガタがきてるわけではない(鬱(うつ)病あり)し、著しく何かの能力が低下したわけでもないし、またそれを実感したわけでもないんです。

 

ありがたいことに・・・

ただ、なんとなく「人生の残り時間」を考えるようになったというかね。

 

例えば今日はコンパだから「絶対に定時退社したい!と思ってる時は、朝イチで「今日絶対にやること」を整理して、さらに15時ぐらいには「今日やれること」を見なおして取捨選択をしますよね。

 

でも何も考えずに会社に行ってる時は、なんとなーく一日を過ごしてなんとなーく残業して、気がつけば「調べ物」と称して関係の無いサイトばかり見てたり、本来出席不要の会議に顔出したり・・・

 

この違い、この例えで分かるかな。

なんか分かりにくい気がしてきた。まぁいいか。

 

とにかく「持ち時間」が明確な場合は、手持ちの案件を取捨選択します。でも「持ち時間」が不明確な場合は、なんでもやっちゃおうとするってことですね。

 

最近ね、色々と捨てながら、できるだけ新しく持たないように考えている今日この頃です。

 

あ、これが断捨離なのかな。

広告を非表示にする