シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

若い時にしかデキないことをやる

★★たまにポチッとお願いします(*´ェ`*)★★ 人気ブログランキングへ 今の若者はプライドが高すぎる | 先輩、20代のことどう思いますか?  リンク:東洋経済オンライン(http://ow.ly/mOF7I) 僕も含めて、プライドが高すぎるというか自意識過剰な部分があると思うな。 何をチョイスするにしても「人にどう見られるか」がポイントになってて、自分の心を忘れてる。自分の心は一度忘れると、忘れてることすら忘れる。怖いことだよ。 若い時に知識や経験も無いのに虚勢を張るのは僕は良い事だと思う。 だってその血の気の多さが若い証拠だし、「役に立たねえオッサンなんて差し置いて俺らの世代で革命起こそうぜ!」っていう大いなる勘違いから何かが生まれる場合も多い。 でも何となくね、そんな血の気の多い人が減ってきてる気はする。 なんか優等生というか、既に何かを「悟ってる」かのようなオトナな人。 僕は休日に母校のバスケットに言ってるんだけど、そこの中高生はみんな素直。僕の頃よりもはるかに物知りだし頭もいい。でもどっかスカしてる部分があって、ぶっ倒れそうになるまでやるとか、なんとかしてこの技術をものにしてやろう!という熱さがない。それは「世代の違い」って一言で片付くと思うんだけどさ、やっぱりね、そういうスタンスで取り組んでる選手が劇的に伸びることはないってのもまた事実なんだよね。巧くはなっていく、でも別人のように飛躍する選手はでてこない。それって世代の差を超えて、どっかで自分を越えていくような時期がないとダメなんだってことだと思うんだよ、上を目指すならね。 だからこれを言ったりやったらどう見られるか、失敗したらどうなるか、「知らない」って言ったらカッコ悪い・・・そんなこと思ったりせずにまず色んな事をやったらいいし、知らないことに出会ったら「しめた!」と思ってバンバン聞いたらいい。 変にすかしてる子って可愛げがないから年上から可愛がられないし損することも多い。だからどんどん何かをやって失敗して焦ってる子とか、逆にちょっと生意気なぐらいで年上に突っかかっていくような子のほうが魅力的だし、もちろんアッチコッチに 僕なんかいまだに右往左往だす。。。
広告を非表示にする