シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

「原爆投下は神の罰」とかバカげてる。

【原爆投下は神の罰】韓国紙報道に菅氏「断じて許せない」  リンク:MSN産経ニュース(http://ow.ly/lliP5) これはあまりにもヒドイ。 アジア諸国はなぜか火に油注ぐような姿勢がかいま見える。まぁ日本も先日の慰安婦発言問題なんかはそうだったのかもしれないけど。 こういった歴史的にデリケートな問題にかぎらず、「事実」と「倫理」を一緒くたに議論するようケースが増えてるように思えて、そこはネットの普及によって一般人や、それに対する知識に乏しい人まで議論に参加出来るようになったからだと思う。 「事実としては正しいけど、心情的に許せない」 こんなケースが散見されます。 事実は事実として認め、心情や倫理は別の場で議論しないと、議論はずっと平行線だし、そもそも議論にならない。多くの人は会社の会議なんかで経験してると思うけど。 僕の祖父母は広島の人なんですよ。 (書いておいて思いっきり心情を持ち出してるけど…) これはイカン。 ★★ポチッと頼んます(´ε` )★★ 人気ブログランキングへ
広告を非表示にする