シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

服装についての思考停止を発見

「印象がいい人」はなぜ生涯収入が4000万円も高いのか  リンク:Yahoo!ニュース(http://ow.ly/kr64D) この記事みていろいろと考えさせられました。 ヲラ自身がここ何年か夏場の仕事中の服装について試行錯誤してたんです。営業職って事もあって、ラフなのは楽なんだけど失礼にならないかとか、逆にかっちりし過ぎた方が現代ではむさ苦しくて失礼なのかとかね、いろいろ考えてたとです。 夏場でもかっちりスーツでネクタイもしてたり、半袖のワイシャツにノータイになったり、私服に近いカッコしたり、本当にいろいろとためして、その分お金もかけた。 今の仕事になってからは、そんなに外を出歩く職種じゃないから、基本は私服なんだけど、それでも外に出る時は悩むよね。 まぁでも、よくよく考えれば全ての出発点は政府が推奨してる『クールビズ』なんだよね。 そんな号令がなければ、昔はみんな年中かっちりスーツを着てたわけだから、悩むこともなかったんだと思う。 ヲラも何も疑わずにその風潮にのっとって考えてたなぁ。そして軽装になれたらそりゃ楽だしねぇ。 でもこの記事読んで考え方が変わったよ。やっぱり自分の印象ありきで考えなきゃなと。 政府が言ってるから、みんなそうしてるからじゃなくて、自分がどう考えるかだよね。 だから夏場でもかっちりスーツが正解ではない。今の職種、イメージ、そして自分がどうありたいかを考えて組み立てなきゃね。 服装に関して思考停止してたの巻。 ★★ポチッと頼んます(´ε` )★★ 人気ブログランキングへ
広告を非表示にする