シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

「泣き落とし営業」がもたらす価値の提供

$ドSの流儀 最近「泣き落とし営業」みたいな人に立て続けに出会ったんです。 だいたい最初から「今月厳しいんですよ」的な空気感なんですが、営業の話をツラツラと話してこっちが難色を示すと、 「お願いします!」 「僕の成績になるんです!」 「一つの貸しだと思って、ここはひとつ!」 「私の力になって頂けませんか!?」 的なね。 みんな最後にこれらを言うんですよ。 500歩ぐらい譲って信頼関係ができてる相手であれば、「今回は助けてあげようかな。前回あの無理を聞いてもらったし。」みたいな感じで応えることもあるんですけどね。今回であった人々はまだ期間の浅い、中には電話営業の人もいましたね、はい。 そんな関係性の人にそんなセリフを吐ける図太さと言うか、度胸にも感服したりもするんですがね。(そんな関係性だからこそ言えるのかも…?) その会社のHP見に行ったら「顧客価値の提供」とか書いてあって、めちゃ笑ったりもした。 緊張の緩和という意味では、価値を提供してくれたよ、確かに。 仕事頑張ろ。どもども。 ★★ポチッと頼んます(´ε` )★★ 人気ブログランキングへ
広告を非表示にする