シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

モノを売るための男性目線を無視した「女子力アップ」なるもの

最近何かと「女子力アップ」というワードが付いてる。 なんかのウエブサイトにしてもそうだし、雑誌もそう、店頭で売られてる商品のキャッチコピーにも使われてる。でも何となく違和感あるんだよな。 なぜかって、先に結論を書くとそれは男目線が一切入ってないからだと思うんだよ。キレナビだかキモカワだかよく分かんないサイトもすごい人気なんだってね。(リンク:キレナビ http://ow.ly/i77JB) そこの編集長さんは若くて可愛くてネット上でも人気ある。ヲラもブログ読んでるし。(リンク:「はあちゅう主義。」 http://ow.ly/i77OW) で、気になってサイトを覗きに行くんだけど、どうもね。確かに女子ウケするサイトではある。でもそれだけだとも思ってしまうんだよな。まぁサイトや商品も利益を考えると何かを売らないといけないから、そこは「男ウケ」ではなくて「女ウケ」を意識した構成にせざるを得ないわな。 でもさ、女子力アップって言うからには… 女子力を上げてどうなりたいのか?その目的って結局のところ「モテたい!」ってことだと思うんだよ、最終的にはね。 女性同士で「それいいよね!」「かわいい♡ ウフッ」なんて盛り上がってても、メンズに受け入れられなければそれまでなんだが。いや、その女子同士で盛り上がる過程が楽しいのであればもはや何も言うことはない。でもたぶん違うよね。じゃあ、そのモノを売るためのマーケティング的な「女子力アップ」を信じて愚直に突き進んでる人はちとかわいそうだよ。 これは「コンパあるある」だと思うんだが、幹事の女の子から「今日めっちゃカワイイ子たちが来るからね♡」なんて言われてチョー気合い入れて臨んだら、最後までそのカワイイ子を探し続けるなんて事もある。(稀に幹事の女の子が自分を引き立たせるための戦略だったりするんだが。)もちろん男から「イケメンがくるぞ!」と言われてガッカリって事もあるだろうしね。 要はそれだけ男女って視点と感性が違うって事なんだよ。 冷たい意味にとらないで欲しいけど、ヲラなんて嫁さんの事を理解できてるなんて少しも思ってないよ。付き合ってる期間も合わせたら8年ぐらいになるから恥ずかしいかもしんないけどさ。 でも、だからこそトコトン話すの。 自分の話も洗いざらいするし、相手の話も聞いて「その時々の理解」を深める。その時々の状況で感情は変わるし、自分も成長していけば考え方も変わって当然だから、「理解できた」なんて思ってずっとその法則で相手を推し量ってたら危険だし、逆にずっとその法則に当てはまってしまう状態も危険だしね。 それに「女ってこういうもんでしょ!」「男ってだいたいそう」なんてのたまってる奴に納得させられた経験が一度もないんだわ。たったの一度もね。 話が逸れた。 女子力アップは大いに結構だし、女の子がどんどん可愛くなるのは嬉しい。でもそこには相手(異性)の目線を取り入れて欲しいんだよ。会社の人でもいいし、友だちでもいい。キレイ事抜きで言うと結局評価は人にしてもらうものだからね。自分で「よし!」と思ってても相手は「おや?」って事は往々にしてあるもんだからさ。 モノを売るための、マーケティング的な「女子力アップ」に騙されるな(+_+) ★★ポチッと頼むぜ★★ 人気ブログランキングへ
【送料無料】あの女 [ ゴマブッ子 ]

【送料無料】あの女 [ ゴマブッ子 ]
価格:1,050円(税込、送料込)

広告を非表示にする