シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

グアム 無差別殺人事件を見て思う。

グアム邦人殺傷事件 容疑者供述「できるだけ多数を傷つけたかった」  リンク:Sponichi Annex(http://ow.ly/hHd) グアムでも無差別殺人事件。 この事件を見てまず「なぜグアムで??」と思った。なぜならグアムは観光地で、観光産業で島が成り立ってるところがあるから、現地の人はあまり犯罪を起こさないという暗黙の了解があるはずだからだ。なぜなら犯罪を起こすことで旅行者が減れば、自分たちの生活に困窮することになって、結果的に自分の首を絞める事になるからだ。 だから犯人は現地人ではないだろうと思ったが、、、どうやら現地人だったようだ。 グアムは個人的には3回訪れてて、1回は会社の慰安旅行で、あとの2回は家族旅行で。事件が起こった場所は、大きなDUTY FREEなどが立ち並ぶ繁華街のど真ん中で、そこにあるABCマートでは日用品や食物を買いに多くの旅行者が訪れる。実際におれサマもそのABCマートには毎日と言っていいぐらい立ち寄っていた。だからこそこの事件はなんとなく身近だし、旅行を楽しんでいた人々には思いもよらない惨劇だっただろうと思う。 改めてご冥福をお祈りする。合掌。 お怪我をされた方々の回復もお祈りしています。 無差別殺人をした人間がよく口にするセリフ。 「誰でも良かった」 「できるだけ多くの人間を傷つけたかった」 なぜこんな心境になるのかは様々だと思うが、何の罪もない人を巻き込まないでほしい。自分の中だけで完結してほしい。 ただそれだけだ。 ★★ポチッと頼むぜ★★ 人気ブログランキングへ
広告を非表示にする