シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

「多様性」を装った「画一化」に注意するぞwww

「多様性が広がってる」「多様性を認める生き方」 そんな言葉をよく見るようになった。 確かに昔に比べると「え?」と思うワードがあったり、ノマドの人が有名になったり、初音ミクが海外でライブをやったり、エアバンドがデビュー数ヶ月で武道館ライブをやってたりする。それはそれは驚くことがたくさんあるよな。 でもそんな多様性が「認められるようになった」かと言うと、それには首を傾げてしまう。 いろんなメディアでは「デキル男の条件」「モテる人が使ってる小物」「面接に受かる人はこんな人だ」 逆にいろんなことが明文化されてるように思うんだよ。 明文化されると、世の中がそれを中心に動き出す。メーカーやお店もそんなグッズを中心に扱うだろうし、そんな本ばかり発売されて雑誌でも特集が組まれる。そうすると、それを目にした人が情報を受け取り、明文化された情報のように生まれ変わる。 人って一度明文化されてしまうとそれを「ルール」のように受け取ることがあって、それがネット上でもよく散見される「~~するべき!」「こうあるべき!」につながるんだよ。 これじゃ「多様性」じゃなくて、「画一化」だよな。 昔より言葉のバリエーションが増えたってだけで。 ホンマにかっこいいヤツは自分の嗅覚で生きるマイペースなヤツだと思うけどな。そんなヤツは群れないし、何というか生命力が溢れてるし、フェロモンも溢れてる。上司や会社の悪口なんて言わないし、自分が何を言われようとも気にもとめない。そんなヤツが好きだな。 「多様性」を装った画一化には注意するぞ。
★★ポチッと頼むぜ★★ 人気ブログランキングへ
広告を非表示にする