シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

東京:丸の内 高層ビルに見る「傲慢さ」

今日は東京出張。 一件目は湯島、二件目は丸の内に行った。 丸の内は言わずと知れた一流企業が集うオフィス街で、高層ビルが立ち並ぶ。 細身のスーツを着たビジネスマン。多国籍の社員。 ネイティブレベルの英語を話す日本人も当たり前のようにいる。 この地域には、化粧品業界で名をはせる企業が少ない事もあり、私はあまり出入りする事が無い。 しかし、今日はある方に紹介していただいた会社様に訪問するため、訪れた。 大手町の駅直結の高層ビルだった。 入ってみると一階には、スターバックスがあり、銀行があり、少し高そうなランチを食べられるイタリアンの店舗などがある。 しかし、、、、おかしな事にエレベーターホールの表示が無い。 私にとって最も必要としている情報が無いのだ。 結局、一階をぐるっと一周してやっと見つけて9階まで上がった。 とても不親切である。 「日頃出入りする人が分かりさえすれば良い。」そんな感じさえした。 エリートが集う街で、その傲慢さを垣間見た気がした。 ちと、、大げさか。。。
広告を非表示にする