シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

DeNA 南場社長退任…信念を持った人の生き様を見せてもらった

「夫の病気にも圧勝する」 DeNA南場社長、退任への思い  リンク:日本経済新聞http://t.co/n60DbNl) 単刀直入に言って意外だった。 ---------------------- <一部抜粋> 2011年3月期決算では、売上高が前年比134%増の1127億円、営業・経常利益はそれぞれ同164%増の560億円、同161%増の562億円。5月26日時点の時価総額は4240億円と、同2860億円の日本テレビ放送網を筆頭とするテレビ民放各社を軽くしのいでおり、営業・経常利益ではともに電通(509億円、541億円)を抜き去った。 ---------------------- このような実績を持ち、今が絶頂期である企業の社長退任。 理由は「夫の介護」のためだそうだ。 苦渋の決断だった事は容易に想像がつく。 しかし、信念を持っている人は、こういった周囲から「意外」だと思われる事でも決断する。 ---------------------- <一部抜粋> 「SNSでもモバゲーは圧勝したけど、やっぱり同じように夫の病気にも圧勝したいと思っている。次のバトルはこの病気。完全にやっつける。こちらでも絶対に、圧勝してみせる。という気持ちでいます」 「社長復帰。それはないよ。私の権限で戻ることはないね。人事権は完全に後任に渡さないと。やっぱり、後は若いヤツにやらせたいしね。DeNAは50歳のおばさんがやっちゃいかんよ、うん。じゃあ、よろしくね!」 ---------------------- この潔さ、生き様、本当に素晴らしい。 今後の動向に注目したい。
広告を非表示にする