シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

「個性」 と 「非常識」

このラインってすごく難しいなぁ~って、最近よく思いますあせる 営業なんかはすごく分かりやすいのですが、 服装、言葉遣いなどは、「個性」 にもなれば、 「非常識」 にもなりますねガーン お客様に覚えていただく事はめちゃくちゃ重要な事です。 でも、覚えてもらおうとしすぎて  ①派手な服装をする  ②変わった物を身に着ける  ③個性的な言葉遣いをする(例えばフランクな方言丸出しなど) そのお客様と既に信頼関係が出来ている場合はまだ良いです。 (良くはないか…かおかおあせるあせる) ここをはき違えて、チョイスしてる人は 意外と多いんじゃないでしょうか。 評価は人がするもの。これは絶対!!!! (そもそも、人に評価してもらわなければ、ビジネスは成り立たない。) 自分がやって気持ちの良いものを、相手も そう感じてくれるとは限らない。 (むしろそのケースは少ない…) “自分が” 気持ちの良いものを基準に選んでいると、 「個性」 と 「非常識」 の紙一重のラインを超えてしまいます。 相手にどう映るかを、基準に取り入れて、 何事もやっていきたいですね。 God bless you&me
広告を非表示にする