シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

自分の価値観を否定してくれる人とのお仕事

ボクは尊敬している人が何人かいます!!

凄すぎて、お仕事をしているといつも

自分を全否定された感じがしてきますカゼ

だから、お会いする前は緊張もするし、

商談中も、一語一句、表情の変化まで

見逃さない集中力で臨んでますあせる

だから本当に疲れるあせるあせる

“ 仲間 ” を作る事の重要性はよくいわれますよね耳

ボクも、いつもそう思ってますひらめき電球

でも、それがいつしか

「一緒にいると楽」

  ↓

「なれあい、なぁなぁ」

  ↓↓

「指摘、主張し合わない」

  ↓↓↓

「一緒にいても成長できない」

  ↓↓↓↓

「歩調を合わせなければ許されなくなる」

に変化をしていくととても危険です。

でも、意外とこの光景は見ますガーンガーン

徒党を組んで、上司の悪口を言う集団がいたとします。

でも、、、

いざ自分にその「上司」の役職が回ってきたとき、

その“ 仲間 ” から嫉妬され、もちろん自分は思い切った事も

出来ず、顔色を伺いながら役割人間に終始してしまう。

なぜなら、いままで散々その「上司」の役割について

居酒屋で “ 仲間 ” と盛り上がってきたから。。

こんな光景心当たりないですか?

そのコミュニティにいて、何を得たいのか?を

明確にしなければ、前述の例みたいに、

自分の将来まで台無しにしてしまいかねません。

話はそれましたがあせる

「居心地が悪い」 = 自分にはないものを持っている

「居心地が悪い」 = 自分とはステージが違う

なので、成長を望むのであれば、最初は苦しいですけど

そういった人たちとお付き合いし、いつしか

「居心地がよく」なるように自分を高めたいですねべーっだ!

最近の教訓です。。

God bless you&me

広告を非表示にする