シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

会社の会議に第三者が介入すること

金曜日は会社の営業会議でしたにひひ

「営業会議」は、だいたいの会社さんがそうであるように、

「数字」がメインテーマですメモ

昨年からは監査役も雇って出席して頂いてるので、

年々その内容は厳しくなっていますガーン

要は…

同僚のような、「義理」「人情」「遠慮」が全くはいりませんあせる

でも実は、ボクはその方がいいと思います。

経営を左右する数字の話で遠慮し合ってたらいけませんし、

ただそういった「遠慮」をもってしまう気持ちも分かりますシラー

毎日一緒に働いている同僚には、どうしても主観的に

なってしまいます。

そういった場合は、第三者の客観性を借りるのが一番グッド!

でも実は、

これは結構デリケートな問題みたいなんです。

色んな会社さんに話を聞くと、第三者の介入を

快く思わない方も多いみたいですねドクロ

第三者に客観的に意見を言われるからこそ、

「お前がいうなビックリマーク

「じゃあお前がやってみろビックリマークビックリマーク」 となるみたいです。。

気持ちは分かりますが、自分たちでは解決出来ない部分を

頼っている訳なので、出来る限りポジティブに捉えて

欲しい事ですね。

ちなみにボクの成績は、、、、

9月までの上期は達成見込みですべーっだ!

でも、ここ一ヶ月は新商品が止まっているので、

バンバン獲得していきます!!

ご覧になって頂いた方で、化粧品をお作りになりたい方は

遠慮無くメッセージくださいべーっだ!

God bless you&me☆

皆さんの応援に感謝ですっ!!!! 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

広告を非表示にする