シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

書評…媚びない人生…媚びてたらヤバいよ

----------------------- 第1章 「今」と向き合う-自然体になれる強さを手に入れる 第2章 自分と向き合う-富士山でなく、エベレストを目指せ 第3章 社会と向き合う-不可抗力に逆らわず、可抗力の統制に集中する 第4章 他者と向き合う-絶対不可侵領域を持った自己を育てる 第5章 仕事と向き合う-超ガラパゴス人材になる 第6章 人生と向き合う-5年後の計画は立てるな 第7章 未来と向き合う-純度の高い自分を創る ----------------------- 小学校5年生の時から一人暮らしをして、何ヶ国も渡り歩いてきたという異色の経歴を持つジョン・キム氏の著書。 印象に残った言葉(↓自分なりに編集してる↓) 「ネガティブな感情が出てきたら、それを認めて、しっかりと言葉にすることで表舞台に引っ張り出し、潜在意識に潜り込む前に顕在意識にさらしてしまう。ネガティブな感情はそうやって表に出されると居心地が悪くなり、自ら逃げて行ってしまうのだ」 人に話せば楽になるって実体験としてもそう思うけど、↑のような言葉にして説明すると納得するから正解なのかもね。 「媚びない人生」を最近のネット論調風に言うと… 「媚びてたらヤバいよ、これからの世の中は。」って感じかな。確かにヤバいよね。
広告を非表示にする