シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

東京電力福島第一原発の警戒区域 悲しい現実…

身を寄せ合って…警戒区域に牛の群れ、高速道さまよう  リンク:asahi.com(朝日新聞社)(http://ow.ly/684wf福島第一原発、20キロ圏内の世界  リンク:アルピニスト・野口健のブログ(http://ow.ly/684y2) 上記の2つのリンク、ここに悲しい現実があります。 私は詳しく知りませんでした。 福島の原発警戒区域の現状です。 そこにお住まいだった方々は避難中。 そうすると、そこで飼育されていた牛、豚たちは放置され、そのまま餓死。 運良く生き残っていても、餌を求めて放浪する日々。 そのうち、息絶えてしまうかもしれません。 かと言って、私たちに今出来ることは何もありません。 可哀想ですが、見守ることしかできません。 せめて、こういった現実を胸にとめ、しっかりと心に刻むことぐらいか。 歯がゆいですが、それも現実です。
広告を非表示にする