シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

コンフォートゾーンの作り方 … 目標を達成するには!?

【送料無料】コンフォートゾーンの作り方

【送料無料】コンフォートゾーンの作り方
価格:1,365円(税込、送料別)

自己啓発系の本にはあまり興味が無かったのですが、以外に面白かったのがこの本です。 「コンフォートゾーン」とは、 直訳した意味は「心地よい空間」の事です。 これは物理的空間に限ったことではなく、精神的空間(抽象空間)も含まれます。 人間は自分がコンフォートゾーンの中、つまり心地よい空間にいるときは、高いパフォーマンスを発揮することができ、逆にコンフォートゾーンを外れてしまうと、とたんにパフォーマンスが下がるそうです。 例えば、年収500万の人には、その人が心地よいと思う空間があります。 分かりやすく言うと、その人がいきなりフォーシーズンズホテルのスイートに宿泊する事になったり、ファーストクラスに乗る事になったら、そわそわして落ち着かないでしょう。 人付き合いも然りで、社長さんのパーティーにポンとだされたら落ち着きませんよね。 でも年収1億円の人たちは、その空間が逆に落ち着くのです。 これって、イメージ出来ているようで出来てないですよね?? 人間は馴れ親しんでいないところへ行くと、運動能力も知的能力も下がるようになっています。 なので、夢や目標を達成するには、もうそのステージにいるかのようにリアルにイメージすることが重要。 年収一億円になりたければ、年収一億円になったかのように振舞うことが大事だそうです。 なぜなら人間には、ホメオスタシス(恒常性)という現状維持プログラムがあるので、年収一億円の自分をリアルにイメージすると、現実には年収500万の自分に強烈な違和感を感じて、年収一億円に戻ろう(なろう)とするからです。 平たく言われる「願えばかなう」「思いが強ければ…」のような事ではなく、具体的な方法論があって面白かったです。 出来る事から実践してみようと思います。
広告を非表示にする