シルタス!

“知る” に何かを “プラス” 〜 「人生ネタ的」何でもアリなブログ(今はこちらのメインブログで書いています。http://enrique5581.net/)

印象に残った言葉!

おはようございます!!

昨日Twitter でもつぶやいたのですが、印象に残る言葉がありました。

 “  まだ一度も大きな苦痛や、自我の大敗北を経験せず、

   うち砕かれたことのない人は、なんの役にも立たない。

   そういう人達は、どこかけちくさいもの、高慢で独善的なもの、

   あるいは不親切なものをその人柄に残している。 ヒルティ  ”

う~~ん得意げ得意げ よく分かるガーンガーン

<ボクの解釈>

 狭~~い自分の世界だけで、人や壁にぶつからずに、でもぶつかった

 つもりで生きてきている人は、「磨かれていない。」

 だから、妙に聞こえのいい言葉(キレイ事)をならべたりするのに、

 でもいざと言う時には、真っ先に自己保身にはしり、仲間を助けない。

 そういった面を残している。

こんな解釈をしました。

読まれた方はいかがですかはてなマーク

キレイ事って聞こえがいいので、一瞬みんながついてくるのですが、

行動が伴ってない事が分かると、人は一瞬で離れていきます。

でも、意外と…

そういった瞬発的に人を集めるために、キレイ事を練る人は多い気がします。

結局は本質まで見られるので、やっぱり人間性や行動力、

そして必ず結果を出す思考力を磨かなくてはなりません。

一瞬でも人が集まっていると、「うらやましい~むっ」なんて

ボクも思ったりするのですが、そういった事に惑わされず、

本当の意味で周りに人が集まってくる人間になりますべーっだ!

その為には、まず行動と結果!!走る人

God bless you&me

広告を非表示にする